スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
肌着
2013 / 01 / 31 ( Thu )

ムスコ君、読書中。


衣服類は特に直接肌に触れるものだし、数もある程度必要なだけに、そざいの質と価格、使い勝手にデザインなど、考えるポイントが多く、これまた悩みました。
(結局、何でも悩んでます (・_・; )


肌着

これまでに、使用したものの、使用度や使用感をそれぞれ書きたいと思います。


⑴コンビミニの短肌着
→ワンタッチ肌着も試してみたかったですが、一時のものに高価だと思ったので、普通のものを3枚購入。(後に一枚資料請求で貰う)
使用感はとても良く、今でも使ってます。

⑵赤ちゃん本舗の短肌着
→コンビミニは通販なので、送料は掛かるので、足りなかった分を店舗で購入しました。
コンビミニより丈がちょっと長いです。
こちらも洗濯で縒れたりは全く無いですが、紐の端のほつれがありました。

⑶プチシュクレのコンビ肌着
→今はもうサイズアウトしてしまいましたが、4枚購入し、とても重宝しました。
下着ですが、生地感や柄が可愛く、しっかりしてるので、夏場は外出着としても使用しました。
他に比べると、高価でしたが、かわいいので、妊娠中にも眺める楽しみも味わえたし、外出着としても使用出来たので

⑷ユニクロのボディー肌着
半袖と長袖の70サイズと長袖の80サイズを各2枚ずつ購入しましたが、ムスコ君はまだまだネンネなので、ちょっと使いづらかったです。
ユニクロの下着はかわいいデザインのは、早々に完売してしまう事があり、焦って購入してちょっと後悔。。
今後、着れる時が来ると良いのですが。。

⑸キルト地の下着
あったか生地でしっかりしてるので、オーバーオールを着せた時のTシャツ代わりにも使えて


肌着は、こんな感じです。
すぐサイズアウトするだろうから、最小限の枚数でと思ってましたが、段々増えていきます。

好みや赤ちゃんの状態にもよると思うのでご参考まで
スポンサーサイト
13 : 00 : 57 | 育児用品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ベビー椅子
2013 / 01 / 29 ( Tue )




離乳食用の椅子はストッケのトリップトラップを購入しました。

自分達で買ったものの中では一番高価だったので、これも迷いました。

離乳食用の椅子のポイントは、

⑴調整できる足置きが付いている

⑵長く使える

⑶シンプルなデザイン

⑷出来れば安価

こんな感じでしたが、当初からトリップトラップが欲しいと思っていました。

ただ、価格が他に比べるとダントツに高いのでなかなか踏み切れず。。。

でも、使用感もデザインもとても良く、買えて嬉しいです。

座面の高さが成長と共に変えられるので、少なくとも息子君が中学生になるまでは使いたいなと思っています。

今は離乳食の時に、大人の食事中にと活用しています。

ベビーセットも一緒に使用しています。これは使用期間限られるので、椅子本体よりコストパフォーマンスがどうかと思うのですが、使用してみるとやっぱり良いです。

セットで3万円なり(ちーん(._.))

ムスコ君、長く使ってねー

12 : 17 : 17 | 育児用品 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ベビーカー
2013 / 01 / 28 ( Mon )

大人用の布団に寝かせると、ムスコ君のちんまさがちょっと面白いです


毎朝、こんな笑顔で迎えてくれます


抱っこ紐に続き、今回も育児用品について書きたいと思います。


ベビーカー

ベビーカーも大物(金額も)なので、結構悩み、アップリカのカルーンプラスを購入しました。

ベビーカー選びのポイントとカルーンプラスの使用感を書いてみます。


⑴新生児期から使える
→ハンドルを反転させて、対面にでき、顔が見えるので安心です。今でも、寒風が強い日は対面にして、ムスコ君に直接風が当たりにくくするのに使ってます。

⑵軽さと安定感
→片手で持ち上げられるほど軽いです。通院時、バスに折り畳んで乗る時とても助かります。
でも、軽さ故に、安定感は特に、ムスコ君が成長して重くなるまで弱かったように思います。
段差にはかなり弱いです。
どんなシチュエーションでベビーカーを使用するのかによって、軽さと安定感のどちらを優先するかを検討して選ぶといいかと思います。

⑶ワンタッチで折り畳めて、かつ自立する
→これもバス乗車には欠かせません。また、狭い玄関などに置く時も助かります。

⑷曲がり角なども押しやすい
→4輪のうち2輪だけが360度回転するタイヤなので、対面式にした場合、曲がり角は何度か切り返さないと曲がれません。対面式の時は曲がり角だけでなく、真っ直ぐ進む時もちょっと曲がってしまったら、方向修正がしにくく、狭い道や人混みは操作が困難です。

⑸シンプルなデザイン
→カルーンプラスには三色ありうち一色、気に入ったのがありました。

⑹価格が高すぎない
→4万円くらいでした。真ん中の価格帯かと思います。1割引分のポイントがついていたので、Amazonで購入しました。

⑺暑さ対策がある
→カルーンプラスは、大きな幌で直射日光を遮るタイプでした。大きい幌は冬でも、直射日光対策に便利です。
他にも、背中部分がメッシュになっているものなどがありました。

⑻振動対策がある
→振動はムスコ君がまだ小さくて軽い時、特に気になりました。カルーンプラスはこの点、十分でないように感じました。
車体の軽さ(タイヤの大きさなど含む)にも関係すると思いますが、軽いタイプでも、コンビ社のにはクッション性の良いマットが付いているようです。

その他、使用後気になった点は、シートの広さです。7ヶ月の今、腕の辺りがちょっときつくなってきたようです。
外国メーカーのはもっとゆったり作られているのかな?
ただ、腰座り頃からはもっと安価で軽くて薄いB型ベビーカーもあるので、いよいよ入らないとなると、こちらの購入も検討したいと思っています。


ベビーカーは通院以外でも、毎日のように散歩や買い物、外出に大活躍です。
でも、中にはベビーカーを嫌がる赤ちゃんもいるようで、購入は出産後、赤ちゃんと外出できるようになる頃(1ヶ月以降)に実際に赤ちゃんを試乗させてみてから購入するといいと思います。

以上、ベビーカー選びのポイントでした。
23 : 06 : 56 | 育児用品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
抱っこひも
2013 / 01 / 27 ( Sun )
育児に関する事は全くの未経験だったので、育児用品なども何が必要で、どんな物が良いのか分からず、経験者に訊いたり、ネットで調べたりと、結構な時間を費やしました。

ネット上ではやはり経験者のオススメ情報が一番わかりやすく、助かったので、私も使ってみて良かったものなど紹介していこうと思います。


抱っこ紐

正直、結構悩みました。
(単に優柔不断かもしれませんが。。)

私の抱っこ紐における方針は、ムスコ君に安全な事は勿論な他、

⑴首すわり前から使えて、首すわり後はおんぶが出来る

⑵夏前だったので、蒸れにくい

⑶着脱が楽で付けごこちがよい

⑷軽く、コンパクトで持運び出来る

⑸シンプルなデザイン

⑹価格が高すぎない

と言うような感じでした。

残念ながら、全てを叶えるものは見つからず、結局、首すわり前後で2つを使い分ける事に。


首すわり前
ベビービョルン ベビーキャリア エアー

首すわり後
アップリカ ベルトフィットコラン


ビョルンは新生児から使えて、メッシュで蒸れにくく、軽く比較的コンパクトになり、セールもあり安く買えたことと、何より着脱がとても楽で助かりました。

デメリットは肩で支えるタイプで、使用期間が短く、6キロ超えた辺りから、重くてすぐに肩が痛くなってしまいます。

でも、軽くコンパクトなので、今でも常時ベビーカーのポケットに入れてます。通院時にバスに乗ったりする時は、着脱が楽でとても便利です。


二つ目のベルトフィットコランは、腰で支えるタイプなので、重くなってきたムスコ君を抱っこするのに必要不可欠になり購入。

こちらは首すわり後からの使用で、おんぶも出来て、家事をしながら使用できて便利です。

同様の抱っこ紐と比較して、日本人仕様で小柄な人に向いていること、おんぶハーネスと言う子供を支えるガードが付いていて、おんぶが楽に出来ること、比較的コンパクトになる点で選びました。

デメリットは、新生児から使えないと言うことと、ビョルンに比べると着脱が手間、と言うくらいかな。

あとは、価格がもう少し安かったら。。私は、2012年版を買ったので、一つ前のタイプは確かセールがあったような。

機能的にはどちらでも良かったんですが、色とデザインで新しい方にしました。


抱っこ紐は合わずにたくさん買うこともあるようですね。

本当は、一つで全てを叶えたかった所ですが、今の所、この二つで満足しています。

実際に使っていないので何とも言えないですが、アップリカのコランビギ2012年版は、新生児から使えておんぶも出来るようです。

着脱のし易さを抜きにしたら、これ一つでも良かったかなと思いました。
(ムスコ君が新生児の時には未発売だった(._.)

以上、抱っこ紐のオススメでした。
12 : 27 : 29 | 育児用品 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。